新着情報・FAQ

水溶性キトサンの飲み方

Q

一日にそれぐらいの水溶性キトサン(低分子キトサン)を飲用すればいいのですか?

A 

健康んな大人の場合、1日に0.5g~1グラムを目安としています。

しかしながら病気の状態や種類によっては、多めに飲むことが必要な場合もあります。

1日4g~5gまで飲用量を増やすことによて、より効果を期待できます。

またそれ以上飲んでも安全であります。

吸収を促進するために、多めの水で飲んでまた体内にキトサンが溜り続けていくためには、

2~4時間におきに小分けにして飲むようにします。

 

 

 

 

Q

カニを食べるとアレルギーがでるのですが
キトサンを飲んでも大丈夫なんでしょうかね?

A

大丈夫ですよ! カニのいアレルギーは、カニに含まれる蛋白質に対して起きるものですが、
キトサンは蛋白質を完全に除去しているので、アレルギー反応は起こりえません。
どなたでも安心して飲用できまよ

 

 

 

 

Q

口から飲用する以外に方法はないのでしょうか?

A

キトサンは、やけどや外傷の治療に対してよく使用されています。医療現場でも多種多様な
使われ方してますよ!
したがって体内に取り込んで免疫力を高めるだけでなく、アトピー性皮膚炎などの場合には外用に
することもかなり有効であります。

入浴後皮膚を洗い自然乾燥させその上からキトサンスプレーで吹きつけてもいいですキトサンは
非常に皮膜効果が高いんで、タオルなどで拭いた場合は汚れの上から膜を作ってしまうことになるので、
なるべく自然乾燥がベストです。

また放射線治療の際も、照射部位にあらかじめスプレーしておき、照射後にもスプレーすると
黒ずみやひくつれができにくいという、患者さん自身の証言もございます

 

 

 

 

 

Q

水溶性キトサンを飲むことで副作用とかは出ないんですか?

A

キトサンの分子をさらに分解するとグルコサミンになります。
グルコサミンは、人間の間接膜などの一成分です。
ですからもともと人間のからだの中の成分と同じ成分なんで安全です。
また水溶性キトサンを病院で出されれると薬と一緒に飲んでも、基本的には問題ありません

更新日:

Copyright© キトサン効果 低分子キトサンで健康ボナンザ , 2018 All Rights Reserved.