キトサンには副作用がないことなど、

その安全性については多くの実験などでも証明されています。

 

安全性という点でも、ブドウ糖や砂糖などよりも毒性が低いいう

報告があったほどです。

昔の日本人はキトサンを イナゴや蜂の子 ザザムシなど豊富にキチン質

が含まれるものを摂取していたんです。

 

また。植物だってキトサンを吸収していて、知らず知らずのうちに野菜や

果物、穀物などを通して、キトサンを体内に取り入れていました。

 

ところが大量の農薬や化学肥料を使って作物をつくるようになって

野菜などに含まれるキトサンの量はすっかり減ってしまいました。

 

 

現代人は常にキトサン欠乏状態にあるといえます。

それを補ってくれるのが 低分子キトサン(水溶性キトサン)

なのです。

 

したがって、天然資源であるカニ殻などからつくられるキトサンは、

子供から高齢者まで、安心して飲むことができますし、

長期間飲みつづけても副作用の心配はありません。

薬などと併用してもまったく問題ないこともわかっております。