キトサンの名前自体はほぼ現在知られていると

思いますが、一口にキトサンといってもその目的

によって様々な種類に分かれます。

低分子キトサンの目的はズバリ免疫機能の向上

目指すものです。

いわゆるよくある 脂肪を体外に出しますよ的な

表現で売られている高分子タイプのダイエット目的の

キトサン混同しないようにしてくださいね。

様々な健康食品関連会社でキトサンと名がつく商品が

販売されておりますが、包装してある裏面表記の成分

表記を先ず必ず確かめることです。(できれば購入前に

確認できればいいですが・・)

 

それと値段もものすごく高額のものまでありますので

これも注意が必要(~博士推奨とか書いてあったりして)

さも効きそうに思えるように誘導してますよね

値段が高いから効くとか製品なんだな・・・

 

じゃなく 目的であるここでは、低分子キトサンの

含羞量が一番大切なんです。

1gあたりにどれだけの低分子キトサンが含有されているのか

をしっかりと確認する必要があります。

 

でそのキトサンの高いがん抑制効果に

多くの体験談があることも事実ですし

いづれにしても現代医学をもってしても

満足のいく治療効果得られずにいるがんに

たいしても。低分子キトサンが驚くべき成果

をもたらしていることは、

紛れも無い事実です。

 

具体的なメカニズムに関してはまた別の項で

説明することにいたします。