乳がん 手術が軽くてすみ 

乳房にシコリがみつかって、去年 市内の病院に行った

ところ、乳がんと診断されました。

手術で切除することをすすめられて、ずい分と悩み抜きました。

様々な書籍も読み、乳がんは手術で取るのが有効で、高い確率

治療率なのはわかったんですが、

どうしても片方の乳房が失われることには、抵抗があり

手術を拒み続けました。

健康食品についてもいろいろ調べてみたんですが、数々あって

どれがいいのか分らなくなってしまいました。

 

そんなとき、友人が「水溶性のキトサンがいい見たいだよ」と

声をかけてくれました。

私はキトサンに関する大学の基礎研究や医師の臨床結果を

まとめて読み、これはもしかしていいかもと納得したので、

飲み始めてみました。

たとえ健康食品でも、副作用があるだろうと心配もしましたが

一日3gから(回数にわけて)飲用し、とくになにもありませんでした。

さらに一日5gに増やしてみたら、顔が赤くなりかゆみが止まらなく

なってしまい、友人に聞いてみたら、

それは「好転反応」と説明してくれました。

それを乗り切りさらにそのまま継続して3日くらいで症状は消えました。

検査の日病院で検診してもらったら、腫瘍は大きくも小さくもなって

いない、そして転移も認められないということでした。

私自身この結果に満足しました。

痛みも感じなくなっていたし、副作用もないのですから、このまま

維持できれば・・・と思ったのです。

 

さらに1ヶ月後に検診したら、がんが半分くらいになってきた

といわれました。

主治医は「今がチャンスなので、がんも小さくなってきたので

手術でとったほうが確実で安全です」とすすめてきました。

抗がん剤は拒否し水溶性キトサンを飲み続け、患部の

手術を受けることにしました。

術後2wで退院できました。

今でも月1回検診を受けておりますが、一年たっても転移も

再発も認められず、順調に暮らせております。

もちろん水溶性のキトサンは欠かさず継続飲用してます。

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.