ガン治療の副作用が軽くなり、骨肉腫が縮小。高血圧と心臓疾患も改善

なかなか治らない腰痛で検査をしてみたところ

思いもしなかったガンが発見されました。

 

ガンは骨盤に一個あり、大きさは2センチくらいでした

それが大きいのか小さいのか、私にはわかりませんでした。

 

もともと高血圧と心臓疾患の持病もあって主治医の先生とも

相談して、手術は当面受けないままで、放射線と抗がん剤での

治療を併せて受けることになりました。

 

するとたちまち強い副作用が表れ食欲はまったくなくなって

体は衰弱し頭髪から体中の毛髪が抜けてしましました

そんな苦しみを見ていた弟が本で知った水溶性のキトサンをもって

きて 飲んでみてということだったので一日5回に分けて飲用して

みました。

効き目はすぐに現れました。

健康食品というのは効果が遅いとおもっていた私は驚いて

しまいました。

 

飲みはじめて4日目に、食欲が徐々に回復しはじめ、

弱っていた体がだんだんと元気になっていくのがわかるのです。

抗がん剤と放射線での治療をはじめてから2度目のCT検査で、

ガンが小さくなっているのがわかりました、

「あなたは抗がん剤と放射線が合っているんだ」

主治医の先生はそういわれましたが

調子が良くなってきたのは水溶性のキトサンを飲み始めてから

なんです。

その頃は苦しい副作用もほとんど無くなっていました

どちらにせよ自分のガンが早くようなってくれればいいことなので

あと副作用で抜け落ちた毛髪も水溶性にのキトサンと共に

女性の体内から育毛ケアをサポートしてくれる無添加の

オールインサプリを飲み続けて髪の毛ももとどおり

かそれ以上に それはを飲用することで効果を確認できました。

放射線と抗がん剤の投与を中止して約三ヶ月に行われた検査では

どこにもガンの影がみあたらなかったのです。

それ以来定期で通院はしていますが

治療は一切おこなわず水溶性のキトサンを3g~5g日々飲みつづけて

る毎日です。

 

そのおかげでガンだけでなく高血圧と心臓病もまったく悪化することは

ありません。

幸せを今かみしめております

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

手術後 転移 再発もなく 元気に職場に復帰

腎臓にガンがあることがわかり。すぐに手術をうけました。
でもそれで終わったわけではなく、担当の医師からは

「転移の疑いもあり、くれぐれも油断は「しないように、退院したら心身にいいことを
するように心がけないといけません」

と注意を受けました。

そのことを見舞いにきた息子に話したところ、すぐに買ってきてくれたのが
水溶性のキトサンでした。

「これなんかいいみたいだよ」

一日4250mgを欠かさず飲用する毎日がはじまりました、
飲んでから一ヶ月ぐらい経ったころでしょうか、
食欲も旺盛になり、体力も回復してきました。

同じく退院もして一週間後自宅で療養、職場にも復帰できました。

二ヶ月後病院での再検査がありました。

「あなたのガンに進行はみられません」
ある程度予測はしてましたが、水溶性キトサンをあれだけ飲み続ければ
悪い結果でなと信じておりました。

手術をおえてから9ヶ月経ってまた検査がありました。
一度ガンになるとやはり気になるのは再発のことです。

でも水溶性キトサンを飲んでいるかぎり、その不安はなくなりそうです。
現在は以前と同じように元気に仕事をすることができます。

水溶性キトサンにはホント感謝してます。
福岡県 Wさん 56歳

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

舌ガン 治療の苦痛もなく、半年もせずに腫瘍がほとんどきえた

主人の晩酌についきあってビールを一杯いただいたとき

舌の付け根にピリッと痛みが走りました。

指で触ってみると、小さなしこりのようなものが

ありました。口内炎になることがよくありましたので、今度も

また口内炎を起こしているくらいに軽く考えていました。

でもいつまでたってもしこりが消えないばかりか

少しずつ大きくなっているような気さえします。

心配になって赤十字病院で検査してもらうと、舌のシコリは

舌がんだったのです。

入院してから精密検査がおこなわれ、舌の部分を切除をするか

放射線治療をするかということになり、ガンの大きさから放射線治療

が選ばれました。治療のことはよく分かませんが、

イリジウム針とかゆうものを刺し込んで、そこに放射線を当てるという

ことでした。

舌を切らないですむことは一安心でしたが、不安がなくなった

わけではありません。

主人にそのことを話しますと、主人は水溶性のキトサンを持てきて

くれました。

これは抗腫瘍作用というガンに対する力や、放射線治療の痛みや

副作用を軽くしてくれる働きがあることを知り、

治療がはじまる前から一回1gを一日6回飲むようにしました。

そのおかげでしょうか、苦痛を感じることなく治療がはかどり

しばらくすると通院治療の許可がでたのです。

その後も通院治療と水溶性のキトサンを続けたところ、半年も

しないうちに腫瘍はほとんど消えてしまいました。

転移も発見されず、あとは定期的な検査だけ受ければOKと

いわれたときのうれしさは表現できません

ありがとう水溶性キトサン。健康維持と再発防止のため

飲み続けていくつもりです

Hさん

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

咽頭ガン西洋医学を拒否しても、再発したガンは死んでた

ガンの再発! このショックと絶望感は、本人にしかわからないでしょう

ガンと診断され 食べ物が飲み込みにくくなって喉に異物感を感じるように

なりました。

病院での検査で咽頭ガンと診断、手術がむづかしい部分だったので

放射線療法を受けました。かなりきつい放射線療法で、髪の毛はどんどん

抜け、食欲はまったくなくなりました。

 

さいわい退院できましたが、再発の危険もあって検査だけは定期的に受けるように

していました。

平成11年の4月ごろ再び前とおなじような違和感を喉に感じ 検査したところ

再発が確認されました。

年も年なんで「もう治療しないでこのまま死んでもいい」と思いました。

しかし先生は入院をすすめますし、息子夫婦は「治療を受けないなんて自殺行為

だ っていいますし

そういわれても放射線療法の辛さをおもうと病院での治療を受けたくありませんでした。

そこで息子夫婦と相談し、西洋医学に頼らない療法はないかと探しました。

水溶性のキトサンを見つけてきたのは、息子の嫁でした。

一日5gぐらいを数回に分けて毎日飲みました。

4 、5日すると少し熱がでたので、販売元のボナンザさんに相談すると

「それは好転反応と思われますのでと説明を受けまして」ホットしました。

自覚症状として効果を感じたのは、飲みはじめてから2週間ほどしたときです。

以前にくらべ食べたりしても喉の違和感が少しなくなっていたんです。

さらに数ヶ月ほど続けていると、喉のひっかかり感がいつのまにか消えてました。

固形物を食べても少しも違和感がないのです。

後に検査を受けてみると

 

「再発したガンは死んでいる・・こうゆうこともあるのかな?」としきりと首を

かしげて「何か特別なものでも飲みましたか」の質問に

「いえ特別なことはしておりません」と申し上げましたが内心大喜びで

叫んでいました。

「治療しないでこのまま死んでもいい」とは一時は思いましたが

水溶性のキトサンで命を救われました、これからも飲み続け

寿命の尽きるそのときまで元気な老人でいたいと決心しました。

 

Kさん 79歳

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.