キトサンと併用でこのプログラムを推奨

辛い三大療法(手術・抗がん剤・放射線)や保険適用外の高額な先進医療に頼ることなく、
自宅でガンに対処する最新の食事法があります。

あなたもこの食事法を知って 副作用や後遺症の苦しみを緩和させて

精神的な不安や経済的な負担も軽減させ大切な人と穏やかに暮らせる自分らしい生活を手にいれませんか?

例え、あなたが余命宣告を受けた末期ガン患者であったとしてもです。

今から、この食事法に関する詳細を順番にお話していきます。もし、今あなたが、仮に絶望の淵に立たされていたとしても、どうか安心してください。

私たちには、その絶望を大きな希望に変える自信があります。大いに期待して先をお読みください。

gan1

この食事法を実践すれば、必ずしもガンが消えたり治ったりするという保証はありませんが、少なくともガンの成長スピードを遅らせたり、病気の進行を緩やかにしたりする可能性が高まるでしょう。                                 またガン治療の副作用や後遺症を緩和させ、QOL(生活の質)を維持しながら延命効果を高まるでしょう。もちろん、ガンの種類や進行度によっては、ガンが消えて完治する可能性もあるでしょうし、再発や転移を予防することも可能になるでしょう。さまざまなガンに対して効果を期待できる食事法ですので、どうか希望を持って欲しいと思います。

まずは実際に腫瘍マーカーが改善した患者さんの声をお聞きください

 
Q1 荒木式 食事法を実践する前はどのような状態でしたか?
「いわゆる三大療法は応急処置・緊急処置でしかない。毎日やっていたら副作用で死んでしまう。」

Q2 どのような副作用がありましたか?
「副作用の辛さを乗り越えることが治療かと思っていたけどこれはただの副作用で治療は別だった。」

Q3 荒木式 食事法を実践してどのような効果がありましたか?
「腫瘍マーカーCEAが800~1000から40~50に下がった」

Y.Nさんのお話はいかがでしたでしょうか?

Y.Nさんが死の境地から生還され、明るく前向きに毎日を生きられている姿から、大なり小なりこの食事法に希望をもって頂けたのではないかと思います。

それでは、今からこの食事法に関する詳細を順番にお話していきます。

読むだけでも得する内容になっていますので、参考になることがありましたらメモを取って、病気の改善に少しでも役立てて頂ければ幸いです。

必ず1つや2つは、今後のあなたの人生において役立てて頂ける内容が出て来ると思いますので、ぜひ、最後までお付き合いください。

それでは、さっそく始めましょう。

【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~


投稿日:

Copyright© キトサン効果 低分子キトサンで健康ボナンザ , 2018 All Rights Reserved.